忍者ブログ
08/10/27 開設 多分続かないつれづれ日記
[36] [35] [34] [33] [32] [31] [30]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

音楽のことでも話してみようかな
と言っても最近聞いてるのは一つだけなんですけどね
ここ数週間は3月11日発売のRADWIMPSのアルトコロニーをひたすら聞いてました
全曲大体50回以上は聞いたので、そろそろ感想書けるかなぁと思いまして
私の場合、飽きるほど何度も聞いて初めて好きな曲ができるタイプなので、なかなか第一印象だけで感想がかけないんですよね
そんなわけで、さすがにもう書いてもいいだろうと



始めに言っておくと、実はこのアルバムは期待3の不安7くらいでした
3年ぶりのアルバムと言うだけでもそうだったんですけど、まぁ4枚目のアルバムを聞いたことのある人なら何でかは分かると思います
で、そんな感じでドキドキしならが恐る恐る実際聞いてみた、第一印象はどうだったかと言うと……

う~ん、微妙
……

でした
曲そのものはRADらしさを残しながら新しいことしようとしてるな、とは思うんですが、全体的に単調な印象があって、なんと言うか今までのRADの挑戦的な感じがあんまり感じられませんでした
使いたい言葉ではありませんが、メジャーを意識した曲になっているな、と
中にはそれでも「らしさ」のある曲もあるんですが、アルバムとしてみると……
そして何より変わったと思うのが一番不安だった歌詞です
私がRADの歌で何が一番好きだったかと言えば、乱暴だったりしながらもピュアでストレートなその歌詞でした
今回のアルバムの歌詞に関しては、なんというか若干無理してる感じがするんですよね
どこまでが本当の言葉なの? ねぇ、あなたの心の叫びを聞かせてよ
そんな感じです
きっと今まで私がRADを好きだったのは、それが個人的な歌だったからなんでしょうね
どこかの誰かのためではなく、一人のためだけの歌だったからこそ、そこに本物を感じてその純粋さに惹かれていたんだろうな

とか何とか考えていたわけですが


それから二週間ちょっと聞き続けて、どうだったかと言いますと
ん~、まぁこれはこれでありかな、と思えるくらいにはなりました
確かに今までの良さという面ではいまひとつなんですけど、曲として別に悪いわけではないですし
歌詞には不満がないとは言えないですけども、それでも何度も聞いているうちにいいなと思えるものも出てきました
と言うか、何度も聞いていると芯にあるものはやっぱり変わっていないと感じられるんですよね
ただやっぱり無理してるなぁとは感じてしまいます

で、最終的に出た結論としては、今後に期待と言うところでしょうか
全体を通して模索しながらやっているのがわかりますし、今までの良さがすべて無くなった訳でもないので、これを踏み台にして本当に新しいRADがいつか見れることを期待したいです
なんて言ってると、てめぇは何様だって感じですけどね
消費者なんて身勝手なもんで、気に入らなきゃ文句ばっかり言うんですから
でも、なんだかんだ言ってRAD大好きなんでホントに期待してます
とりあえず次カラオケいったらアルバム全部歌ってきます
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新記事
(04/06)
(03/26)
(03/17)
(03/02)
(03/02)
プロフィール
HN:
アラタ
年齢:
31
性別:
男性
誕生日:
1987/06/08
職業:
肉体派事務系アルバイト
趣味:
読書・散歩・歌・ゲームetc...
ブログ内検索