忍者ブログ
08/10/27 開設 多分続かないつれづれ日記
[7] [6] [5] [4] [3] [2] [1]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

長いこと気になってた体調不良が病気だとわかってすっきりした
まぁ大変なのはこれからなのだけど
医者にははじめてみたときに思っていたよりも症状は軽かったらしい
治るものならいいのだけど、とりあえず3ヶ月と言われた
毎日薬を飲むのなんていつぶりだろうか
もしかしたら高校の時にかかったインフルエンザ以来かもしれない
基本的に調子が悪くても薬には頼りたくない人なので、免疫力はあるほうだと思うが
今回はその体調不良を放っておいたのがいけなかったらしい
医者不精とでも言おうか、かからなければいけないのをわかっていて先延ばしにしてしまうのはよくないね

先延ばしと言えば選挙が伸びるらしい
本決まりではないようだけど、なんともまあ気の抜ける話で
しかし現実には選挙が伸びようと伸びまいと世の中は動いていて、それに今の与党で対応できるのかと言われればまぁ無理だろうと思われる
何せ今の現状を招いたのが与党なのだから
そんな中でいたずらに選挙を伸ばすのは保身を考えているだけであって、政治家としての国民に対する責任感など皆無としかいえない
ああ、目の前で行われているのにこの世の中を変えることの出来ない無力感といったらない
主権を持つはずである国民の意思を示せるのは、残念ながらわが国では選挙しかない
その選挙が無い以上、私たちは目の前で行われるこの茶番と、そんなものに左右される現実を指をくわえてみているしかないのだ
こうしてみるとテロを考える人間の気持ちと言うのもわからなくはない
なんて書くと危険分子扱いされるのだろうか
しかし、だ
法の中で生きて、法の従ってがんばって、それでも自分たちの辛さが変わらない
そんな時訴えるものは何かといえば、無法しかないのではないのだろうか
でもきっとそこまで行き着くのは救われることのない無力感に絶望して、それでもなお戦おうとした人たちだ
絶望し、諦めてしまった人の行き着く先は死だ
今、犯罪率の増加が叫ばれているけれど、その裏で若い人たちの自殺も増えているらしい
地球の裏側なんて遠くの場所じゃなくて、もっと身近な場所に同じ戦場があるんじゃないだろうか
なんて、ちっぽけな人間は考えるわけです
ああ、でもそんなちっぽけな人間と同じ人間がこの世界をこねくり回してる
なんと人間は恐ろしいのだろう
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新記事
(04/06)
(03/26)
(03/17)
(03/02)
(03/02)
プロフィール
HN:
アラタ
年齢:
31
性別:
男性
誕生日:
1987/06/08
職業:
肉体派事務系アルバイト
趣味:
読書・散歩・歌・ゲームetc...
ブログ内検索