忍者ブログ
08/10/27 開設 多分続かないつれづれ日記
[17] [16] [15] [14] [13] [12] [11] [10] [9] [8] [7]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

そんなわけで行ってまいりました、コミティア。
二三日前から予報で雨だとわかっていて憂鬱だったんですが、実際は殆ど振らずに終わって助かりました。
久々にビックサイトだったので早めに出ようかと思ったんですが、結局出たのは9時15分と別段早くなくなってしまいました。
でもまぁ到着は予定通り30分前で、結果オーライだったかなと。
どのくらい人がいるのかとドキドキしながら待機列に並んだのですが、なんかもう待機列からして他のイベントと雰囲気が違って驚きました。
なんかこう、みんな落ち着いていて、他のイベントでは少なからずある殺伐とした雰囲気が微塵もありませんでした。
そして迎えた会場の10時、まったく滞りなく時間通りの入場。
入ってはじめに感じたのは、ものすごいまったり感。
開場直後のシャッターサークルですら、他のイベントではありえないまったり感が漂ってました。
その雰囲気に驚きつつも取り合えずということで、入場した私は自分の知っているサークルを回ることに。
これは正直、初のコミティアだった事もあって殆ど知らないサークルばかりで、欠席のサークルもあったためすぐ終わってしまいました。
そして開場15分で既に会場巡回モードに。
壁はしばらく人がはけそうになかったので、一番チェックの多いファンタジーからのぞいてみることにしました。
端からすべて見るつもりでゆっくり回りだしたんですが、久々の本格的なイベント参加だったこともあって、ちょっと気になったところでもなかなか手が伸びなかったりして思い通り回れなかったり。
半分くらい回ったところでこれじゃいかんと思い、気になったところは出来るだけ手に取ってみることにしてみました。
すると気づいたのですが、少し気になって立ち止まったり、誰もいないところで本を手に取るとサークルの方が良く声をかけてくれる。
そう思ってから周りを見ると、ホントにそこかしこで参加者がサークル関係者、一般参加者関係なく良く話している。
なんだろうこのアットホームな空間は。
オンリーイベントなどではたまに似たような雰囲気を感じることがありますが、しかしここまで大規模なイベントで、それも一部だけでなく全体がというのは本当に新鮮な感覚でした。
参加者すべてが創作すること、そしてそれに触れることが好きなんだと感じました。
それに気づいてからは何か本当に居心地がよくなってきて、会場を一周したあとちょっと休んですぐに初めの頃手が出せなかったところから2週目、そして人のはけはじめた壁サークルと回り、気づけば11時から始まったイベントで終了30分前の3時まで参加していると言う。
その間、何も口にしていなかったので後半は疲れと空腹でくらくらしてましたw
最終的には27冊+CDROM1枚という、即売会では近年稀に見る数を購入するにいたりました。
衝動買い的な物もありましたが、概ね満足の行く買い物が出来たかなと。
後日ゆっくり見たあとに気に入ったものをいくつか紹介しようと思います。

初参加のコミティアでしたがホントに行けて良かったと思います。
素直にまた行きたいと思えるイベントでしたね。
出来れば次は誰かと一緒に行けたらそれはそれでまた新たな収穫がありそうで楽しそうです。
ん~、やっぱり創作活動っていいね。
すごいエネルギーをもらった気がする一日でした。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新記事
(04/06)
(03/26)
(03/17)
(03/02)
(03/02)
プロフィール
HN:
アラタ
年齢:
31
性別:
男性
誕生日:
1987/06/08
職業:
肉体派事務系アルバイト
趣味:
読書・散歩・歌・ゲームetc...
ブログ内検索